CLUB MUSEUM – 14th Anniversary!

 ハードミニマル/インダスストリアルテクノシーンの重鎮Surgeonの来日公演が5月6日に代官山Unitで開催された。この日は、都内屈指の人気パーティー「Club Museum」の14周年パーティーとしても開催。国内各地で活躍するテクノアーティスト'Nov’、同パーティーのレジデントRok Da Houseがフロアを温めた後、Surgeonによるユーロラックモジュラーシンセサイザーを駆使したライブセットがスタート。フロアの中央にライブブースが組まれオーディエンスが360度ぐるりと取り囲み、彼の一挙一動に熱い眼差しを向けていた。Surgeonのプレイの後はGonnoが引き継ぎ、インダストリアルかつスペーシーなアシッドテクノ/ハウスでクラウドを終演まで導いていた。

Photo:Satoru Fueki