一足早い夏フェス体験!? 「Ultra Singapore」に行きたい

2017.05.16(Tue)
Text: yanma(clubberia)

 GWが終わり、徐々に「今年、フェスはどこに行く?」 そんな会話が始まるようになりました。クラブミュージックの要素が強いものだと「The Star Festival」「Taicoclub」も楽しみですし、夏フェスの王者「Fuji Rock Festival」や「Summer Sonic/Sonic Mania」は外せません。で、ふと、日本もいいけど海外、それも行きやすい場所で何かないかなと考えると、ありました!「Ultra Singapore」。


 「Ultra Singapore」の開催日は6月10日、11日。飛行機で日本から約7時間。航空券とホテルで7〜8万円代。6月のシンガポールは乾季で平均気温は30℃(参照元:地球の歩き方)と高いけれど空気が乾燥しているため過ごしやすい。まさに夏フェスと言える気候条件です。「Ultra Singapore」ですが実は「Ultra Korea」と同時開催。巨大フェスティバルが国境を越えて同時開催ってすごいですね…(汗)。ちなみに韓国のほうが近いから行きやすいこともありますが“いち早く夏フェスを感じられる!”という点で、やっぱりシンガポールに注目したくなります。


 Ultra Singaporeの特徴はなんといっても、あのマリーナベイサンズ目の前で開催されること。マリーナベイサンズはシンガポールの5つ星リゾートホテルで、3つの高層ビルの屋上が船のような構造で連結されています。屋上にあるプールから都市を見下ろす眺めは特に有名です。日本での開催にも言えるのですが、都市のど真ん中に現れる非日常空間こそが私たちを興奮させる要素なのでしょう。


 それともうひとつ。ライブステージがあること。ライブステージがあるのは現状、本国マイアミと韓国、シンガポールだけ。後述しますが「Ultra Singapore」には復活したあのPendulumが出演します。

ステージ後方に見えるのがマリーナベイサンズ


 2016年から開催された「Ultra Singapore」(2015年はRoad To Ultraとして開催)。今年の出演者の目玉は全員!と言うほうが適しているのですが、がんばって絞るとするとクラベリア的オススメは、Tiësto、Sasha & John Digweed、Pendulumの3組。

 

アテネ・オリンピック開会式でパフォーマンスも!ダンスミュージックシーンの帝王Tiësto

 

米・ラスベガスのクラブHakkasanで行われた盛大なバースデーパーティー。そこには世界で最も有名な6人のYouTuberの招待された。

 

 2015年にグラミー賞(Best Remixed Recording)の受賞や2004年アテネ・オリンピックの開催式でDJとしてパフォーマンスを行うなど(DJのオリンピック出演は彼が初)輝かしいキャリアをもつレジェンド。Facebookは約2000万人のフレンド数、Twitterは500万人のフォロワー、YouTubeチャンネルには200万人以上の登録者数を誇っています。もはやDJだけどロックスターですね。2016年の「Ultra Japan」にもヘッドライナーとして出演しましたが、なんと8年ぶりの来日となっただけに、次はいつ観られることか…。と考えると、遠出しても観る価値アリですね!

 

プログレッシブハウスシーンのトップSasha & John Digweed
ファン垂涎のB2Bセットで登場

 

 

 

 プログレッシブハウスは1990年代前半に台頭し、イギリスで発展した音楽。メロディアスなシンセサイザーやボーカルが特徴的で、ハウスとトランスの中間的な音楽です。あのSteve Angelloも、もともとはこのジャンルで有名です。そしてこのシーンのトップがまさにこのふたり、SashaとJohn Digweedです。日本でも人気が高くフェスティバルでないと見られないふたり。それが一度に観られるなんてシンガポールが羨ましい…。今年の「Ultra Miami」のResistanceでもプレイしたばかりなのも旬! と考えると、やはり遠出しても観る価値アリでしょう!

 

ドラムンベース × ロックのモンスターバンドが復活!
Pendulumのライブが実現

 

 

 もしかしたらKnife Partyのほうをご存知かもしれません。Knife Partyの前身バンドがこのPendulum。2002年に結成されたPendulumは2005年のデビューアルバム『Hold Your Colour』がドラムンベースシーンでは異例のヒットを記録。その後もロックファンも獲得していき2009年には世界最大のロックフェスティバル「Glastonbury Festival」にも出演。2011年に活動休止となっていましたが2015年に復活。2016年の「Ultra Music Festival」にも出演しています。このモンスターバンドの貴重なライブ…やっぱり遠出しても観る価値アリでしょう!


 日本の「Ultra Japan」もすごいが、アジアの「Ultra」もすごい! そんな「Ultra Singapore」へクラベリアも取材に行きます! 一足早い夏フェスを皆さんに届けられたらと思うのでお楽しみに! それでは本稿の最後は「Ultra Singapore」のフォトアーカイブをどうぞ!