José Jamesのニューアルバムがリリース。テーマは「愛」

2017.02.14(Tue)
Text: Yoshiki Yamazaki

 現代ジャズシーンの最先端を走ってきたアメリカ・ミネアポリスのシンガーJosé James。ジャズを軸にアルバムごとにさまざまなスタイルの音楽にチャレンジしてきた彼の新作が2月15日(水)にリリースされる。

 新作『Love In A Time Of Madness』は、“混乱の時代における愛の尊さ”をテーマにしたコンテンポラリーR&Bアルバム。世界各地で起こっている貧困、人種・女性・移民への差別などの問題に向き合い、日々の暮らしや愛の大切さをメロウなソウルやエレクトリックポップサウンドの中に綴っている。

 日本盤のボーナストラックには、代表曲「Trouble」のTarioリミックスと、東京のエクスペリメンタルソウルバンドWONKによる「Live Your Fantasy」のリミックストラックが収録される。

 


■UNIVERSAL MUSICオフィシャルサイト
http://www.universal-music.co.jp/jose-james/