SHINGO☆西成

ACTS
HIPHOP

昭和の香りが色濃く残る大阪の労働者の街「西成」育ち。
1996年活動開始し生まれ育った「西成」の現実を冷静な視点と自らの体験を通して表現する独自の 世界観は聴く者の耳を確実に捉える。
2002年、"420FAMILY"によるコンピレーションアルバム「420(MUNCHEES TIME)」に参加、他数々の客演等を経て、2005年11月に自主レーベルからアナログ「ゲットーの歌です(こんなんどうDEATH?)」をリリース。
さらに、活動当初より親交があったHUMANBEATBOXER太華を通して知り合ったMSC所属のLibra Recordと契約を交わし、Libra West第一弾アーティストとして同レーベルから2006年3月にEP「Welcome To Ghetto」をリリース、また2006年末にはYOSHI(餓鬼レンジャー)、MISTA O.K.I、DJ FUKU、446とタッグを組みULTRA NANIWATIC MC'S名義でアルバム「THE FIRST」をリリース。
そして2007年4月13日、自身初となる待望のFULL ALBUM「Sprout」リリース。
本作はPRODUCER陣に前作のEPに引き続きDJ TAIKI a.k.a GEEKやEVIS BEATS、DJ A.Kはもちろん昔から交流のあるKG-K、相棒DJ FUKU、DJ SHOW、ALIKICKからラッパ我リヤのDJ TOSHI、BUZZER BEATSなどMC勢にレーメイトの漢、02に盟友CHIEF ROKKAや勝、次世代のディーバARIA、TARO SOULなど彼の交流の幅広さが伺えるが豪華な客演陣が名を連ねる中、 彼のRAPはぶれることなく等身大スタイルを貫いている。なお収録曲の「ILL西成 BULES」のPVは大阪の産経新聞が取材に来るほど、TVニュース等ではモザイクや規制が入り写されなかった「生の西成」を写した完成度の高い作品として話題を呼んでおり最近ではNG HEADやCHEHON、 KREVA、shing02、大西ユカリなどいったジャンルにとらわれないコラボレーションを実現。